カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

MARTH コラム Q & A 「真の幸せとは」

2020年3月3日

Q:MARTHさんは、真の幸せは勝つことや偉くなること、すごくなること、抜きに出ること、要は、部分である自我が良くなることではないと、ずっとお伝えられているように感じます…。そのことについて、私は深く知りたいです。

MARTH:あなたがおっしゃるとおりです…。
私たちの本質は一体です…。
ですから、愛と呼んでも良いし、
神の現れ、森羅万象の一部、
それこそ私たちの本当の質なのです。

 

    

あらゆる、物質や分子は、素粒子でできていて、 この世界は未知なる素粒子の海です…。 そしてすべては一体につながっています…。 幸せとは、どんなに小さなものでも良いのです。 万物の中の何かとひとつと一体であると感じるときに、 あるものなのです。  

分離という自我が良くなるとか、勝つとか、抜きに出るとか、 上に立つとか、勝るとか、比較とか、劣等とか、優越とか、 自我のありとあらゆる行為が、幸せのものではないのです…。 幸せや至福はあります…。 それは、分離がなくなったところで必ず現れるのです…。  

愛しき人、愛しき動物たち、愛しき木々、愛しき花、愛しき友、 愛しき兄弟、愛しき父母、そのすべてと本当は一体であり、 ひとつであり、同じものであるときこそ、 人は幸せを感じ、至福を感じるのです…。 なぜなら、それが私たちの本当の質だからです…。 人類は、そこから生きるようにきっとなることでしょう。 その秘密を知り、その秘密を知ったなら、真の成功や真の繁栄や、 真の喜びや真の至福がどんなときに生まれるかを知ったなら、 人々は素晴らしい世界をきっと創ってゆくことでしょう…。

MARTH


4商品