カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

Q:競争に勝ったり、戦わないと、偉くなったり、豊かになれないのでしょうか。

2022年3月21日

Q:競争に勝ったり、戦わないと、偉くなったり、豊かになれないのでしょうか。
15才 学生

競争に勝ったり、戦わないと、偉くなったり、豊かになれないのでしょうか。
MARTHオンラインアカデミー
「LASTRA Quantum Healing Academy 」

MARTH:いやいや、それはまったく逆なのです。 そのような分かたれの(自我の拡大) 価値観は、破滅的不幸を生み、人生が激しい苦しみにさいなまれてしまうのです。 このすべてが一体の世界では、一体(愛)のものが幸せとなり、分離すれば、目覚めさせようとあらゆるトラブルや戦いの恐れと苦しみにさいなまれてしまうのです。

一体の(いやしろ)の愛で、真の自己で 美しき世界を創造(クリエーション)するとき、人は真にトラブルや苦しみなく、 美しき繁栄し、真に成功され、幸せな人生となることでしょう…。

この一体の愛(いやしろ)の世界で、分離分かたれ(けがれ)を信じ、比較を信じ、 他人、他のものと見える、本当は一体の 自らと、争って生きるあやまちは大変な 苦しみを人にもたらすことでしょう…。

そのようないつわりの自己の妄想から、 争う競争意識で、地位・名誉・お金を得ても、それはたいへんな毒となり、醜く つらき人生となってしまうでしょう…。 一体の愛で、それらを得ることとは全く訳が違ってしまうのです…。 リーダーシップと本当の力は万民のため、 森羅万象のために使われる時、美しく花開くのです。 なぜなら、すべてのものは、創造主体の 一部であり、人もその神の子であるゆえに、愛は愛でしか生きられないのです…。




人への攻撃、人を治すことへ視座がゆくなら、 自らを治すクリエーションが起こらないゆえに、 美しく成長できなくなってしまう。 同時に真の豊かさがなくなり、痛みは尽きない… 大切な人生を戦いの行為に費やすこととなり、 本来の美しき世界創りに手が回っていないということとなります…                    MARTH


10商品