カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
絵本 木や森のつくりたかった世界
3,850円(税込)
購入数

絵本 木や森のつくりたかった世界
3,850円(税込)


 
MARTH著 絵本 木や森のつくりたかった世界とは…
一体であることを知らない人間たちによって
木々が切り倒され、森は破壊されてしまいます。
そんな中、木々たちはすべてがひとつの世界であると人間たちに伝えたい、
一体の存在である人間たちと尊び合いたい…と、
その術を模索しはじめます…。

絵本ひとつ ひとつに女性ボーカリスト CELENAのうたう「神さまのつくりたかった世界」のCD付き


●全絵本にCD 全5曲つき
●絵本サイズ:20.6×20.6cm ハードカバー 全ページカラー
●日英バイリンガル

歌詞のご紹介

神様のつくりたかった世界

Word & Music by MARTH
Vocal Celena

1.
誰もが愛されるために生まれた
この世界はそのためにあるのだろう
すべてがひとつの素晴らしきその星が
きっと君に贈られた最後の楽園
もしも すべての争いごとを
この世界がまるごと捨てていたなら
そこでは誰もが共にひとつで
傷ついた人などいないのだろう
時の流れのなかで人は
気づくことはないのだけれど
本当のしあわせがきっと眠ってる
神様のつくりたかった世界
神様のつくりたかった世界

2.
傷つけられた人が傷つける人に
なってしまう世界なら悲しみばかりが
連鎖して君のやさしい笑顔を…
曇らせてしまうのが心配です
この世界のすべてのものたちが
ひとつの同じ命であることを
世界中の子どもたちがいつの日か
感じられる日がきますように
悲しみばかりに染まる世界(まち)で
毎日ぼくらは流されてしまうけど
本当の愛しさに満ちあふれてる
神様のつくりたかった世界はある
神様の望んだ世界はできる
君にはつくれる
なぜならば世界中の人が
本当は 神様の子どもたちだから

この商品を購入する